40代女性が事務職へ転職はあり?事務職経験者が詳しく解説!

40代の転職はどの業界・業種でも厳しいとされています。

さらに事務職は女性の転職先として非常に人気のある職業です。

このことから40代女性の事務職への転職は一般的に狭き門とされています。

しかし!諦めることはありません。

事務職経験者の私が40代の事務職への転職を成功させる方法をこれからご紹介致します。

まずは事務職の仕事内容を知ろう

事務職に転職を考えているならまずは事務職の具体的な仕事内容を知る必要があります。

もし過去に事務職を経験されている方でしたらご存知でしょうから、読み飛ばしていただいて構いません。

室内で出来る仕事ほぼすべてが事務

事務職と一口に言ってもその仕事内容は多種多様で業種や会社によっても異なります。

ですから室内で出来る仕事のすべてと思っていただいたほうがいいでしょう。

代表的な作業内容は以下の通りです。

  • 資料作成(ファイリング)
  • 電話・来客対応
  • データ入力
  • 伝票処理・整理
  • 材料や備品の受注・発注

これを見て思ったより大変そうと感じた方も多いのではないでしょうか。

私も初めは事務=楽ってイメージでいましたが、実際に働いてみるとそんなことは決してなかったです。

ただし、勘違いして欲しくないのは重労働というほどではありません。もし営業などの辛い仕事を経験されてきた方なら事務の方が楽に感じることもあるでしょう。

40代女性が事務職に転職するために必要なこと

事務職の仕事内容が分かったところで、いよいよ40代女性が事務職に転職するための方法をご紹介します。

事務職経験者の場合

もしこれまで事務職の経験があるのでしたら、その職務経験は大きな武器になります。

しかし、ただ事務経験がありますと伝えるのでなく、具体的にどのような仕事をこなしていたか明確に伝える必要があります。

前述してある通り事務職と言っても仕事内容は様々なのであなたが具体的に何を出来るのか面接官に伝えられれば、即戦力としてすぐにでも採用を勝ち取ることも可能です。

もし簿記などの資格を持っているのでしたらそちらも事務職では大きなアピールポイントになります。

事務職経験がない方の場合

続いて過去に事務経験がなく、全くの未経験で事務職への転職を目指す方へのアドバイスです。

未経験だと採用して貰えないのでは?と考えるかもしれませんが実際はそんなことはありません。

というのも事務職ってハッキリ言って会社に入ってからでもやる気があれば誰でもすぐに仕事を覚えられます。

しかしそこで問題となるのが年齢。ようは「この人、ちゃんと仕事覚えられるのか?」という風に見られちゃうんですよ。

この問題を解決するために必要なのが前職でどんな仕事をしてきたかのアピールと、パソコンの扱いは慣れていると伝えることです。

前職でバリバリ働いていたアピールをすれば事務職の仕事もすぐに覚えてくれるだろうと思って貰えますし、パソコンが使えるというのは事務職において大きな採用ポイントになります。(ですから今からでもワード程度の操作は覚えておいた方がいいです。)

事務職の仕事を探す方法

事務職はほぼすべての会社に存在していると言っても過言ではありません。

そのため会社・仕事選びが非常に重要になってきます。

例えば従業員が10人以下の零細企業だと事務職で入ったのに営業などの仕事までやらされるなんてこともあるんです。

このようなことにならないためにも以下のような方法で事務の仕事を探しましょう。

転職エージェントを活用

皆さん、仕事を探す際にハローワークを利用する人もいればネットの転職サイトで自分で求人を探す人もいるでしょう。

ですが今回私が紹介するのは転職エージェントという無料サービスです。

無料で登録して求人を見るというほぼ転職サイトのようなものなのですが、転職エージェントは普通の転職サイトにはない利点がいくつかあります。

転職サイト

転職エージェント

無料で利用できる

多数の求人情報が閲覧可能

非公開求人は閲覧できない

非公開求人が閲覧できる
自分一人で求人を探して、応募

転職サポートの担当者がつく

  担当者が条件に合った求人を一緒に探してくれる
  履歴書、面接、転職後のサポートもしてくれる

一番の違いは非公開求人を転職エージェントでは見ることが出来る点です。非公開求人とは一般には見ることがでいない求人で転職エージェントに登録することで閲覧できます。

次のメリットが担当者がついてあなたに合った求人を探してくれる点です。

事務職の求人は非常に多く、その中から40代女性でも採用してくれる求人、そしてあなたに合った条件の求人を探すとなると非常に時間が掛かるのですが、転職のプロである担当者があなたにピッタリの求人を探してくれます。

さらに高齢での転職に不安を感じるという方でも、担当者が履歴書から面接までサポートしてくれるので安心と自信をもってお好きな求人に応募できるんです。

40代におすすめの転職エージェント「リクルートエージェント」

転職エージェントは転職サイトと同じく無数にあり、どこに登録すればいいのか初めはわからないと思います

そこでここに登録しておけば間違いなしという転職エージェントを最後にご紹介しましょう。

それがこの「リクルートエージェント」です。

リクルートは転職業界大手の企業であり、取り扱っている非公開求人も業種・職種幅広く、その数なんと10万件を超えています。

この中からあなたにピッタリの求人をエージェントとともに見つけて、無事、事務職への転職を成功させましょう。

まとめ

40代女性の事務職への転職は狭き門であることは事実です。

しかし、今回お伝えした転職を成功させるために必要なことを覚えていれば事務職への転職の確立をグッと高めることが出来ます。

事務職経験者は過去の経験を詳しくアピールし、未経験者はこれまでの実務経験と仕事に対するやる気をアピールすれば20代や30代にも負けることなく、採用を勝ち問えるはずです。

ですからまずは自分が働きたいと思える求人を見つけて、今から転職の準備を始めましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です